トスカーナの日々と旅と

superchico.exblog.jp

食卓の小さな秋

a0155659_6495632.jpg

左から、クレメンティーノ(オレンジの一種)、かぼちゃ、ざくろ
我がイタリアの家族は、食後に果物をたくさん食べます。
大皿に盛られた果物を、銘々皿にとり、ナイフとフォークで自分で食べています。
オレンジ1、2個とか、みなぺろっとたべるのです。
あんなに食事をしたあとで…と思うけれど、果物は食べれてしまう。
皮をナイフで綺麗に剥いて食べている所をみると、「やっぱりナイフとフォークの
文化なんだなぁ〜」なんて思うけれど、逆に私が手でみかんをむくと(花の形みた
いに)みなおきまりで感心してくれます。生活習慣の違いなのですね〜。
クレメンティーノはみかんのような味。これを食べると冬〜という感じが
するのは、日本と一緒♪とってもおいしい。
a0155659_6552652.jpg

こちらは、mole(ブラックベリー)。山の家の近くにたくさん野生のブラックベリー
があり、先週ブラックベリー摘みにいってきました。たくさんなる実の中から、黒くて実がふっくらとしたものを選びます。
甘〜いジャムをつくったので、これでクロスタータ(タルト)をつくる予定♪

a0155659_71221100.jpg

山の家はもたくさんとれます。
あと10日くらいしたら、地面に落ちてくるかな。
栗拾いをするのが目下の楽しみ!!
[PR]
by grande-chico | 2010-09-27 07:22 | 季節の保存食