トスカーナの日々と旅と

superchico.exblog.jp

秋冬の味・Cachi とCavolo nero

近所の柿の木の実がたわわになっていて、どんどん美味しそうな色に
なっている・・・(気になるっ)
そこで、八百屋さんに行くと、あったあった〜
a0155659_017922.jpg

この柔らか〜い丸い柿が、発泡スチロールの容器に3つ並べられて2ユーロ。
イタリアじゃ、結構いいお値段?&珍しい過保護な包装。日本でもいいお値段かな?(スーパーなんかではもっと安いはず)
これを小さな深い器に丸ごといれて、スプーンで掬って食べるのです。
おやつに、朝ご飯に一瞬でなくなってしまう。
日本にいるときにはそんなに食べなかったのに、イタリアに住むようになって
から秋の楽しみの一つになりました〜。

ビタミンC、ミネラル、カロテンが豊富な美容食で、貧血予防、風邪、血圧降下作用も!
イタリアでも名前は "Cachi"。
単数形でCaco、複数形でCachiだと勘違いしているイタリア人(我が夫含め他多数)に、これは日本語だよ(もしくは中国と小声)、古事記にものってるんだよ、と鼻高々に言う私。

日本の野菜、探すと色々あるのですっ。
最近も、ほくほくしたカボチャを探しにオーガニック食品屋さんに行ったら、
いつも買っているのとよく似たイタリアかぼちゃを発見。
お店の人に聞いてみたら、
「え〜と名前は忘れちゃったけど、HOKKAIDOとよく似た感じのかぼちゃよ」ですと!
ほ、北海道(涙)

ここでこんな懐かしい名前を聞くとは・・・
ただいま家にて熟成中なので、お味はまた今度レポートしますっ。

a0155659_0162155.jpg

こちらはイタリアっぽ〜い冬野菜、Cavolo nero(黒キャベツ)。
不結球型のキャベツで、ちりめん状の葉っぱ。固いのでくたくたに煮込む。
トスカーナの冬の名物、リボリータというスープに欠かせない野菜。
ほろ苦さもあって、いかにも滋養たっぷり!という感じの大好きな冬野菜。

ひき肉と合わせてピリ辛のボリュームたっぷりのパスタにするのが好き。
a0155659_17463089.jpg

写真暗くてひどいけど、出来上がりもいまいちだったからこれくらいの画像で(笑)
いかに重たくせず(油を多用せず)、美味しく作るかで試行錯誤中。
なかなかイメージ通りの味にならない。
う〜ん降参してレシピを探してみるか、料理上手な夫の従姉にコツを聞いてみるか。。。
[PR]
by grande-chico | 2012-10-17 00:49 | 季節の保存食