トスカーナの日々と旅と

superchico.exblog.jp

<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

晴れた朝は…ネコとキッチンお籠り

a0155659_5433550.jpg

今日は雨が降りましたが、ここのところ晴天で寒い日が続いています。
チコはあれから元気にしていて、午前中は我が家で一番日当りがいいキッチンで
ひなたぼっこ。
外は冷たい風が吹いているけれど、キッチンは温室みたいに暖かで、午前中は
お菓子をつくったりして、ついつい籠りたくなる〜。
昨年の秋から、お天気のいい日は午前中、海のあたりをウォーキングしてますが、
寒〜い晴れた日に、日当りのいい部屋で用事をするのもまた好き。
こんな花を見ると春が待ち遠し。
a0155659_5542965.jpg

a0155659_5555248.jpg

朝食用のビスケット。日本ではしっかり朝食をとっていたのに、イタリアでは
自然と食べたくなくなるから不思議。朝からしょっぱい物を食べる気がしません。
(旅先はまた別だから、環境の違いなのかしら〜?)
朝は紅茶派だったけれど、最近はカフェインを採る量を減らそうと思って、
『玄米珈琲』なるものに豆乳をいれて飲んでいます。香ばしくて癖になる味で、
今度は黒豆珈琲を飲んでみたい。
なんだか体の調子も良いから、体に合ってるのかな?

こういう、オートミール類や胚芽・ナッツ類がぎっしり詰まったビスケットが好きで、
これ!という味を求めて試行錯誤中。毎日食べるものだから、乳製品抜きで体にいい
素材を、でも美味しく…と考えると難しいものだなぁ。
ココナッツ、オリーブオイル、オートミールにシナモンを少しいれて、これは
好みの味にかなり近くなって嬉しい。ナッツ、ドライフルーツ入りもいいかな。
おすすめの材料のアドバイスをお待ちしてます♪

日本に帰るとここぞとばかりに納豆ごはんなのになぁ。
今年は、味噌、納豆を作りたいと思います〜。
パン作りも始めます!楽しみ!
a0155659_614770.jpg

椅子に閉じ込められて目を見開くチコ。
[PR]
by grande-chico | 2011-01-26 06:21 | イタリアでの日々

もはや2011年・・・

生きていま〜す!
ご無沙汰しておりました。

さて、クリスマスから寒波に見舞われたヨーロッパ。
a0155659_8511741.jpg

私の住む街でも雪が降ったそうです。
(しかし写真は、アメリカのdeath valleyの塩田@昨年8月。気温は45℃)

私は12月初旬から日本に帰っていました。
そんなわけで、11月からは、旅行の予約・準備に、お土産準備に、おまけに日本に
発つ直前に翻訳仕事も頼まれ、旦那と旦那パパ、いとこ夫婦4人のイタリア人を連れ
慌ただしく帰国。
京都・奈良・東京ガイドを無事果たし、兄と友人の結婚式に出席し、友人と再会し、
病院巡りをし、食材を買い込み、エトセトラ、エトセトラ。
目まぐるしかったけど、楽しかった〜!!
忙しい中、時間を割いて会ってくれた方、ありがとう!
残念ながらお会いできなかった方、次回はぜひぜひ!!

そして、帰国予定日の12月21日、ヒースロー経由の飛行機をバッチリとっており、
バッチリ欠航
2日延期しました。
おかげで両親と日帰り温泉に行き疲れを癒し、その後仕事と、膨大な荷造りができ
ました。(預け入れ荷物は3つとなりました。)
夜9時頃になるけどイブの夕食も遅れて行けるし、まぁいいか。と思っていたら…

ロストラゲッジ。3つすべて。もちろんクリスマスプレゼント在中、でした。

伯父の家に向かう高速道路は、すっからかんで見物でした。見た事の無い光景。
こんな時分は、みなテーブルを囲んでおりますよね。
でもなんとか10時半に着き、セコンドから途中参加できました。
メインディッシュは、我が家の伝統で、伯父お手製の魚介のスープでした。
滋養が体に染み込み、ほっとする美味しさでした。

そしてクリスマス後、2〜3日風邪で胃腸がやられ、絶食。
寝ていたら旦那から電話。電話から聞こえる、何やら水の音。チャプチャプ。
「山の家の水道管が破裂した…家が水浸しだよ…」←涙声
天井からシャワーのように水が流れ出す、恐ろしい光景だったようです。
私は具合が悪くて、その日は幸か不幸か山の家には駆けつけられず。
よかった〜。

山の家では、冬は水道管が凍結して壊れない様に、
1.水をちょろちょろ出し放しにしておく。
     もしくは、
2.暖房をつけて家を温める。
の対策をとっており、私たちは2.暖房を8℃に設定して家を空けていました。
しかしながら、暖房が壊れる→水道管が凍る→破裂→水が溢れる。
ということになりました。
元々山の家で年末年始を過ごすつもりでしたが、家の片付け・乾燥のため10日
ほどすごしました。家は大分乾き、一安心。
これから壁をやり直したり、家具を買い替えることになるけれど、今年の夏に
かけて自分たちで少しずつリフォームをしていこうと思っていたので、いい
機会、ということで。2011年の課題の一つ。

そしてチコ(猫)が具合が悪そうにしていたので、獣医に連れて行き、脱水と
肺の腫瘍が見つかりました。数日間は好物さえもほとんど口にせず、高齢なので
私たちも覚悟していましたが、今は薬が効いているのか、食欲を取り戻し、しっ
かり食べています。
かなり痩せたけれども、それでもカルパッチョ(←大好物)を出すと今までの
ように、食いついてくれます。こんなに嬉しいことはありません。
病気は治せるものではないけれど、もうちょっと一緒にいてくれるかな。
本当に、強い猫です。
a0155659_3551815.jpg


このような感じで、現在に至ります。
2010年は、私たちにとって、本当に幸せな1年でした。「生きている」
という実感を、今までよりずっと強く、持ちました。
そして、無事2011年を迎えられて幸せです。

そうそう、今年の目標を書き出してみたら、食生活についての目標がずば抜けて
多かったです(笑)皆さんの目標は??

今年も、マイペースながら、きちんと生を感じたいと思います。
家族・友達がいて、健康で、やりたいことがいっぱいある、幸せ。
ありがたいです。
ありがとう。

皆さんにとって素敵な1年となりますように!

grande-chico
[PR]
by grande-chico | 2011-01-13 08:52 | イタリアでの日々