トスカーナの日々と旅と

superchico.exblog.jp

<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

週末ニース散歩1

a0155659_7383541.jpg

先々週末、1泊でニースに小旅行しました。
ここのところ仕事が立て込んでいて、疲れていたオット。
「つかれた〜。スパかどっかでリラックスしないと。どこいくか考えといてね」と夫。
え〜私考えるの?めんどくさ〜い
・・・ん、まてよ…
最近友達からニースの素敵な話を何度も聞いたな…近いのに行った事ないんだよな〜
フランスのコスメも買い足さないといけないしな〜(イタリアで買うと高い)。
          ↓
ニースに行こう!となりました。
トスカーナのスパ、却下。いつかの、日本の温泉にお預け。

土曜の昼過ぎ出発して、ついたのは5時半ごろ。車で2時間半ちょっと。

フランスへ抜けるリグーリアの高速道路は、トンネルがとても多く、くねくねと
急なカーブが続く。トンネルを抜けるたびに、ミモザの鮮やかな黄色や、青い海
が広がる。神経を遣う道だけれど、この日は天気もいいし、jazzをかけてご機嫌
にドライブ。
ミモザって・・・春の雰囲気の固まりのよう。心がソワソワ、これからやってくる
良い季節に思いを馳せて、明るい気分になる。
大好きな花のひとつ。
a0155659_2121132.jpg

       うちの冷蔵庫の片隅にもミモザ。
フランスに入る。
a0155659_7435028.jpg

ホテルにチェックインし、休憩してから外に繰り出す。
街を散歩して、ニースでもカーニバル中だということを知る。

アペリティーヴォ感覚で夕食をとる。(軽くのつもりが軽くなかった)
a0155659_18444479.jpg

魚介のフリット、定番・ムール貝のワイン蒸し、フライドポテト。巨大。
+ロゼ。
a0155659_18554655.jpg

ロゼが好きで、よく飲む私達。
16ユーロくらいだったから、エノテカで8ユーロ前後と考えると、コスパも悪くない。
父におみやげ&家で飲む様にまとめ買いしようかと話していたけれど(車だし)、お店がしまっていて買えず。結構ドライ。私はロゼは、もう少し果実味があるほうが好みだけれど。


隣に座っていた、イタリア語を勉強している、親切かつ恥ずかしがりやの
おじさんに薦められて、りんごのケーキ+ジェラート&マチェドニア。
フランス語で話したかったんだけど、フランス語が全然でてこない。
あ〜基本的な動詞の活用さえ、記憶の闇の底・・・


このあと、カーニバルを見に行く…

ひどい写真ばかりでスミマセン・・
[PR]
by grande-chico | 2012-02-28 08:31 | 旅の日記

San Valentino2012

2月13日、スーパーで買い物していたら、こんな缶を発見。
a0155659_18182672.jpg

中身は、gentilini社のビスコッティが1kg(4種入り)。

うちの朝食事情・・・
夫は朝食は、平日はほぼビスコッティ+カプチーノ。コレが好きで、パンや
軽いケーキ、ビスケット類を作っても、朝はほとんど食べてくれません。
最初の頃は、せめて添加物が入ってなくて、シリアルやドライフルーツ入りのものでまともな栄養をとってほしくて、せっせと作ってたけれど、人の好みはそう簡単には変えられない…ということで諦める。
ここのビスコッティは、原材料をみるとかなりシンプルだし、カロリーも他
のものと比べると低く、食べ応えのある固いビスケット。森永の「マリー」
のような味かな?
というわけで、いつもここのメーカーのOSVEGOとNOVELLINIという種類の
ビスケットを夫のために買っているのです。

実は箱類、かわいいパッケージが好きな私。しばらく買わない様にしていたの
だけれど、最近家の断捨離祭り中で、少しすっきりしたのに伴って、収納グッ
ズも色々と物色中。
そしてこの缶、色がうちの壁の色に合うし…。半額だし(笑)
ちょうどいいや、バレンタインにしとこ〜♪(自分が欲しいだけ)

14日の朝、ラッピングしてキッチンのテーブルにおいて置きました。
夫、自分宛だと気づかず、しばらく気づいてくれなかったけれど、喜んでくれました。

今年はバレンタイン用に珍しくチョコも作成。
・山の家で集めたヘーゼルナッツをローストして、キャラメリゼして、生チョコで
 コーティングして、ココア&粉糖をかけたもの。
a0155659_19122235.jpg
a0155659_19134361.jpg
殻を割る道具が家になかったので、肉たたきで割って、適当にキャラメリゼ。これだけで美味。

・前につくったオレンジピールに生チョコをかけたもの。(写真はコーティング前)
a0155659_1917228.jpg


その時疲れていたのか、匂いで気持ち悪くなりながらつくったのに(そんなにチョコ
が好きでなく、美味しい一粒で満足する派)
、夫、胃腸の調子が今イチで半粒しか食
べてくれず…
でも、父や友達に食べてもらいました。喜んでくれたみたいなので、よかった〜!

ついでの♥型のパイ
a0155659_19281960.jpg

お菓子って、行程をみるのが楽しい。少しずつふくらんでいって、色が変わって
行って・・・
a0155659_19301636.jpg

自分メモ:・間にまぶすの砂糖の量を増やす事。

・ココア類はこげやすいので、色をつけたい時は、かけるのではなく、折り込む。焼き時間短めに。

・厚みをそろえて切ること。バラバラだと焼き具合が異なる。

・15分〜18分で。


春の彩りを添えて・・・
[PR]
by grande-chico | 2012-02-21 19:43 | イタリアでの日々

大寒波が居座り中

寒い〜!ここ2週間ちょっと、本当〜に寒いです。
a0155659_7481998.jpg


家はトスカーナの海沿いの北端で、めったに雪が降る事のない所だけれど、
雪も降り、毎日2、3℃、朝晩は氷点下という日が続いています。
イタリア北部では色んな被害が出ていて、毎日雪のニュースばかり。
a0155659_7583317.jpg


そして山の家・・・先週末は久々に泊まりで行きましたが、10日以上前の
雪がまだかなり残っています(写真は降った数日後)。
それもそのはず、車の温度計をみたら、夕方で−8℃。昼間でもー3℃くらい。
家は、水道管が凍結しないように、5℃に暖房をつけっぱなしにして(+万が
一のために水を全部抜いて)いたものの、それでも寒い。
暖炉にへばりついていました。もう、ベットは大理石のよう。

a0155659_7501626.jpg
でも、雪がふるとこんな楽しみもあって・・・足跡たくさん。丸いの。なんだろう?

にんげんのもあるけど、
a0155659_7511737.jpg

これは鳥だな
a0155659_7531391.jpg


他にもリスのようなものとか。野良猫や小動物たちは、生きているのだろうか・・・

a0155659_7561859.jpg足跡の主?pettirossoヨーロッパコマドリさん
a0155659_755239.jpg

a0155659_757615.jpg
チョンチョンと近く迄やってきた。動く姿が愛らしい。
a0155659_7493835.jpg


いままでの寒さは序の口なんて恐ろしいニュースが聞こえて来ます・・・春はもうすぐ?
a0155659_7574346.jpg

球根植えたいな〜

みなさん体を冷やさぬよう、お大事に・・・!!
[PR]
by grande-chico | 2012-02-14 08:35 | 山の家