トスカーナの日々と旅と

superchico.exblog.jp

栗拾い

先週末、山の家に行き、栗拾いをしました。
トルコ旅行記録(夏真っ盛り)の後半編の前に、秋の便りを少し…。
(ただいま栗の皮むき中ですっかり秋モード♪)
a0155659_20575096.jpg

今年も、家から100mくらいの栗林(栗・栗・栗の木だらけ)に行きました。
いつもこの季節になると、子どもの時から変わらず、ワクワク・ソワソワします。
子どものとき、通学路のマンションの敷地内に栗の木があり、こっそり入っては、栗を1個か2個持って帰り、母が普通のご飯と一緒に炊いてくれました。今思えば、小さいし少なすぎて栗の味なんてたいしてしなかったけれど、たのしかったな〜。
落ち葉も、いがも、すごいので、長靴、軍手という出立ち。
夫はブランコのペンキ塗り直し中で、この日は手伝ってくれず。
でも一人で夢中で拾って来ました。
この栗林にくると、子どもだった自分をつれてきたいな〜と思います。
a0155659_2111158.jpg

一人で1時間くらいでパパッとしたので、収穫はこれくらい。
なんだか栗の落ちていた去年よりも少ない気がする。
時期的な問題か、たまたま誰かが拾った後だったか、場所のせいか…。
中国からきたウィルス性の、栗の病気が流行っているらしいけど(罹ると伐採し
なくてはいけない)、関係ないといいな…。心配。

綺麗に剥けたのは渋皮煮にして、皮が欠けてしまったのは栗ごはんかパスタと
食べます〜♪
来週また栗拾いしたら、暖炉で焼いて赤ワインのお供にするのと、あとはどうし
て食べようかな?
a0155659_2134936.jpg

お隣さんも敷地内の栗林で栗拾いして、落ち葉を焼いていました。パチっとはぜ
る音が響いていたから、栗も焼いていたのかな?秋の香り。
ついでに庭もちょっと掃除。松ぼっくりは、暖炉用に採っておきます。
a0155659_21181897.jpg

ヘーゼルナッツも少し拾っていると、
a0155659_2171664.jpg

↑この茶色いの、ヘーゼルナッツ。こういう状態のが土の表面にぽこぽこあった
ので、どうもリスが隠してる模様。見えてるよ〜。
とったら可哀想なのでそのままにしておきました。しっかり太って冬に備えてね。
そうそう、家の庭には、実がなるほどの大きなクルミの木はまだないけれど、結構
クルミは地面に落ちてたりします。お隣に大きなクルミの木があり、それをリスが
巣に運ぶ途中で、落っことしてしまうようです。。。そそっかしいね。
a0155659_21105319.jpg

例のレストランは相変わらず満員。この日はアンティパストにポルチーニのグリル
が出ました。ニンニクと、バジルを加えたオリーブオイルで、さっと焼いただけ。
とても美味しかったので、セコンドとしてもう一回食べました。
a0155659_21145927.jpg

昼間は快晴、空気は乾燥してことあるごとに静電気。風も強い。
夜はとても冷え込み、冬用に、とたまたま持って来ていた、ウールのパンツと、ニット
と、内側がボアの厚手のパーカーを着ても、まだ寒い。車で気温を見たら、6℃!
寒いわけです。
その夜はこの秋初めて、暖炉をつけました。ご近所の煙突からもちょろちょろ煙が
あがっていました。
来週いくときは、家備え付けの暖房(オイルヒーター)をつけることになりそう。
もう今年もあと2ヶ月半。。。
a0155659_22212230.jpg

[PR]
by grande-chico | 2011-10-10 22:51 | 山の家